八幡図書館・郷土資料
MENU
▼所蔵資料のご紹介






▼八幡について知るには




>>よくある郷土の質問集

『郷土資料案内』のご紹介



 北九州市制50周年を記念して、
八幡図書館の郷土資料案内を
つくりました。
  1階一般室にてご希望の方に
配布致しております。 また、PDF
ファイルでもご覧いただけます。
ぜひご利用ください。

閲覧用PDFはこちら
●八幡かるたさんぽ●

 第37回 ゆ  勇壮に 黒崎祇園 山車が練る          昭和43年に福岡県無形民俗文化財に指定された「黒崎   祇園」は、毎年7月の3〜4週目の中で4日間、八幡西区 の岡田宮、春日神社、一宮神社に奉納される、400年以 上の歴史を持つ祇園祭です。   戸畑祇園大山笠や小倉祇園太鼓と共に「北九州の三大祇 園祭り」に数えられており、特に黒崎祇園山笠はその動き の激しさから「喧嘩山笠」として有名で、その迫力は圧巻 です。   祭りでは、豪華な人形やきらびやかな電飾で飾られた人 形飾山が黒崎の街を駆け回り、車輪を軸に豪快にひき回し ます。前夜祭の「山笠競演会」、2日目に行われる「太鼓 競演会」、最終日の「解散式(フィナーレ)」など見所も 沢山。なお、中日の2日間は、山笠が各地域を神幸します。 また、関ヶ原の合戦のとき黒田藩が用いた陣太鼓の豪快 な響きを取り入れたと言われている祇園囃子には、大太鼓、 小太鼓、鉦(かね)、ほら貝が用いられ、当時を忍ばせる 独特の調子を奏でています。 2019年は7月19日(金曜日)〜22日(月曜日) に開催予定となっている黒崎祇園。大迫力のお祭りを、ぜ ひ生で体験してみてはいかがでしょうか。 場所:北九州市八幡西区黒崎、JR黒崎駅周辺    ( このコーナーでは八幡図書館オリジナルの 八幡かるたを月替わりで紹介します。)                                           4月30日更新
●郷土資料室● 八幡図書館1階に設置しております。 郷土の市史類、逐次刊行物、行政資料などもございます。 八幡について知りたい方はぜひこちらに足をお運びください。
   
          ☆郷土資料ご寄贈のお願い
            八幡図書館では、郷土に関する資料を集めています。
            郷土資料は、時間の経過とともに入手困難となりがちです。
            貴重な郷土資料を後世に伝えていくためにも、郷土資料収集に
            ご協力をお願いします。
            特に入手しにくい社史、記念誌、個人出版や地域の団体の研究
            成果の資料、古い地図等寄贈していただけるものがございまし
            たら、よろしくお願いいたします。




トップページへ       北九州市立図書館の資料検索画面へ