八幡図書館・郷土資料
MENU
▼所蔵資料のご紹介






▼八幡について知るには




>>よくある郷土の質問集

『郷土資料案内』のご紹介



 北九州市制50周年を記念して、
八幡図書館の郷土資料案内を
つくりました。
  3階一般室にてご希望の方に
配布致しております。 また、PDF
ファイルでもご覧いただけます。
ぜひご利用ください。

閲覧用PDFはこちら
●八幡かるたさんぽ●

 第16回 た  旅立ちを いつも見守る かしわ飯               今となってはほとんど見かけることがなくなった、  駅での弁当の立ち売りですが、八幡西区の折尾駅で  は現在もその懐かしい風景が見られます。   売っているのは東筑軒の駅弁「かしわめし」。そ  の登場は大正10年で、90年以上の歴史がありま  す。   出汁で炊いたご飯の上に鶏肉、錦糸卵、刻み海苔  を敷き詰めた3色弁当は、誰もが知っている地元の  ソウルフードです。   中でも、おいしさを引き立てているのが特製の鶏  のスープをベースとした炊き込みご飯で、創業以来、  秘伝として代々女性だけに受け継がれているそうで  す。   駅での立ち売りも、実施していない期間はあった  ものの、代々受け継がれている伝統で、首からさげ  た重い木箱の中にお弁当を入れ、電車の音や人混み  の慌ただしさにも負けず、生き生きとした声で宣伝  する声がホームに響いています。弁当売りのおじさ  んは時刻表を頭に入れ、わずかな停車時間にもホー  ムを足早に行ったり来たりし、販売しているそうで  す。   この全国的にも珍しい立ち売りを求めて市内外か  らやって来るお客さんも多いようです。   旅のお供に折尾駅でかしわめしを買って、どこか  へ出かけてみてはいかがでしょうか。 場所:北九州市八幡西区堀川町1-1 (このコーナーでは八幡図書館オリジナルの八幡かるた                を月替わりで紹介します。)                                            8月1日更新
●郷土資料室● 八幡図書館1階に設置しております。 郷土の市史類、逐次刊行物、行政資料などもございます。 八幡について知りたい方はぜひこちらに足をお運びください。
   
          ☆郷土資料ご寄贈のお願い
            八幡図書館では、郷土に関する資料を集めています。
            郷土資料は、時間の経過とともに入手困難となりがちです。
            貴重な郷土資料を後世に伝えていくためにも、郷土資料収集に
            ご協力をお願いします。
            特に入手しにくい社史、記念誌、個人出版や地域の団体の研究
            成果の資料、古い地図等寄贈していただけるものがございまし
            たら、よろしくお願いいたします。




トップページへ       北九州市立図書館の資料検索画面へ